心理カウンセラー 年収

心理カウンセラーの給与・年収について

心理カウンセラーになるには、資格が必要。
その難易度についても、まさにピンからキリまであります。

 

たとえば、臨床心理士といえば、とっても難関。

 

必要な学費についても、半端なものではありませんし、
長い年月を経てやっとなれる職業です。

 

そんな心理カウンセラーの、平均的な年収というのはどれくらいでしょうか。

 

それは、実のところピンからキリまで。
働く職場や環境に応じて変わります。

 

たとえば、企業で心理カウンセラーとして働く場合には、
その企業の年収相場に準ずること多いようです。

 

つまり、サラリーマンとほとんど一緒、ということになります。

 

また、公共施設の専門職として勤務する場合には、
40代で400〜500万円程度、といったところが多いようです。

 

決して悪くはないように思えますが、
就職するにはまだまだ過激な競争を勝ち抜かなければならないので、
良いかどうかは人による、というのが率直な感想です。

 

というのも、「心理カウンセラーになりたい!」という人の多さに比べて、
募集している枠はまだまだ少ないのが現状です。

 

社会全体が、もっと労働者の心身を考えられるようになれば、
枠は広がると思います。

 

でも、現時点ではまだまだ理解が行き届いていないようです。